メンズ 帽子 種類

メンズの帽子の種類いろいろ

メンズの帽子の種類は形による名称と素材による名称、製法による名称があります。
素材によるメンズ帽子の種類にはフェルト製のソフト帽、
夏用の天然素材のパナマハット、麦わらや麻などを使ったストローハットがあります。

 

形による種類ではツマミ型として、帽子上部の中央が前後に凹んでいる中折れ(センタークリース)、
トップが平らになったお菓子名が由来のポークパイ、チロル地方で被られていたチロリアン、
センターに筋が入ったスジイリなどがあります。

 

メンズのフォーマルタイプとしてシルクハットや中折れハットのツバのカーブを強調し、
リボンを巻いたホンブルグ、山高帽・ダービーハットのボーラーハットがあります。
カウボーイハットとも呼ばれるテンガロンハット、ストロー素材で作られた夏向けのカンカン帽、
鳥打帽とも呼ばれるハンチング、キャスケット、キャップ、ベレー帽もあります。
製法による種類として麦わらのように紐状のものをぐるぐると専用ミシンで縫製し、
ベル型に仕上げたブレードがあります。