メンズ帽子の形は輪郭によって決める

メンズ帽子の形は輪郭によって決める

なぜか帽子の似合う人、似合わない人、という言い方をすることがあります。
確かにどの種類の帽子をかぶっても、それなりに格好良く見える男性もいれば、なんだかイマイチ…と感じてしまう男性もいることは事実ですね。
ですが、それは顔の形に合ったメンズ帽子を選んでいないだけだともいえます。

 

帽子は顔の周辺の雰囲気に大きな影響を与えるものですので、顔の形とは切っても切れないものです。
例えば丸顔の人であれば、あまり深くかぶると更に丸顔に見えてしまう、面長の人はどのような帽子でも比較的似あいやすい、といった傾向があります。
残念ながら、あまりメンズ帽子が似合わない傾向にあるのが三角形型の輪郭の男性なのだそうです。

 

それでも、その人の輪郭に合わせたメンズ帽子というものは必ず存在しています。
大切なことは、自分は帽子が似合わないと決め付けることなく、いろいろな種類の帽子をかぶって試してみることです。
その中から、きっと自分にぴったりと合う帽子を見つけることができるでしょう。