フェルト製メンズ帽子のお手入れ方法

フェルト製メンズ帽子のお手入れ方法

メンズ帽子も素材によってお手入れの方法は異なってきます。
夏にかぶる編み目の粗い帽子であれば、汗をよくふき取って乾かしてから保管します。
手洗いが可能な素材であれば、ぬるま湯で優しく洗ってあげることができます。

 

難しいのはフェルト素材のメンズ帽子のお手入れ方法です。
フェルト製のものは簡単に手洗いをすることができませんし、汗をふき取って乾かすというだけでは不十分です。
一番良い方法としては、ブラッシングをしてあげることです。
ブラシは、毛が長めで柔らかいブラシを選ぶと帽子に負担をかけずに済みます。

 

そしてフェルト製のメンズ帽子に汚れがついてしまったという場合には、食パンでこすって汚れを消すという方法が最適なのだそうです。
パンは昔は消しゴムとして使用されていたものですから、汚れを消す力もとても強いのですね。
そして長く愛用したい気に入ったメンズ帽子なのでしたら、頻繁にほこりを取ってあげるということも忘れてはいけません。